麺壱のいのししラーメン

麺壱@広島市西区井口
もと「李さんの家」があったところが新しい店になった。汁なし担々麺と、広島冷麺(呉冷麺のようだ)と、いのししラーメンと、たこ焼きの店で、ちょっと分類に困る。
e0005253_23494990.jpg

いのししラーメン
見た目は茶濁の醤油豚骨スープ。特に臭みは感じないけれど細かい粒子の油とゼラチン系のとろみが結構ある。麺は加水中くらいの細めストレート、量はやや多め。焼き目の付いたチャーシュウは、脂身はとろりと柔らかいのだが赤身はグミのような食感で変わっている。どこまでがイノシシなんだろう、良く分からない。しかし麺が違うのと、モヤシがなくて海苔とナルトがのるけれど、どこか広島ラーメン的なものがある。ちょっと変わっているが、悪くないラーメンだった。
あ、それとラーメンとむすびを1個という注文に対して、最初にむすびが出て、次にラーメンが出て、最後にまたむすびが出るというサービス(?w)もあったが、お腹がいっぱいでそれはおことわりしました。
あ、それともう一つ、変形の丼はおもしろいけれど食べにくかったのと、その厚みがラーメンの熱を奪うのかスープはあまり熱くはなかった。
[PR]

  by vitz05 | 2009-09-10 17:00 | 広島市西区

<< ごはんやのごはん 花とか >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE