ディアブロインスパイア

e0005253_22371183.jpge0005253_22374619.jpg







ヴィッツのデザインをミニバン的だと言う人がいるけどちょっと待ってほしい、それはデザインのことが分かっていないんじゃないかと思う。ぼくはヴィッツのデザインはランボルギーニ・ディアブロのコンセプトを今に引き継ぐものだと思っている。

カウンタックやランチア・ストラトスあるいはルノー・5と同じく、ディアブロのデザイナーはあのマルチェロ・ガンディーニだ。そのフォルムを見るとまず切り詰められたフロントオーバーハングが目を引く、ディアブロはショートノーズなのだ。次にAピラーはホイールハウスにかぶさるように前に位置し、フロントウインドウとノーズは一直線にラインを結ぶ。ロングノーズのフェラーリ様とはかなり違うデザインだ。そしてサイドウインドウは前に行くほど下がりその下端にドアミラーが位置する。なんとこれらは全てヴィッツと共通するものなのである。

e0005253_22415665.jpge0005253_22421658.jpg







さらに驚くことにインテリアでも、パッセンジャーシートの前のデザインもそっくりだ。ガルウィングこそないけれど、これはもうヴィッツはディアブロインスパイアと呼ぶしかないと断言できる。

と真面目っぽく書いたけどやっぱり無理があるかなあ?
[PR]

  by vitz05 | 2005-10-02 17:00 | ヴィッツ

<< しなとらの猛虎らーめん 盛すけのラーメン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE