古鷹山トレッキング

e0005253_19254149.jpg

古鷹山@江田島市江田島町:394m
切串港にクルマを停めて登る。最初ははうす曇りで場合によっては山では雨も降るかもしれないと思っていたらどんどん天気が良くなる。切串港からのルートの前半3分の2は全く日陰のない道で、しかも途中で道を間違えて30分のロスをした。途中にベンチはもちろんちょっと腰をおろそうと思える場所もなく立ったまま休憩して、大量に汗をかいてばてた。植樹祭広場に一箇所だけベンチがあったけれど、かんかん照りの中のコンクリートで火傷をしそうで座れなかった。
e0005253_19321999.jpg

後半3分の1はアップダウンのある縦走路になる。景色が開けてここでやっと登ってきたかいを感じた。
e0005253_19444266.jpg

古鷹山まであと368mとの道標のあるピークにも座るところはない。ここで2本のボトルの水が尽きて体力も気力も尽きた。暑さでめまいがして身の危険を感じた。周りには誰もいないし。
e0005253_19544216.jpg

手の届きそうな山頂、たぶんあと15分だったろうけど帰りの体力も考えてあきらめて下山した。
日傘を持って登れば日差しは防げただろうがそれは無理だ、反省点は無い。登らなければいいだけだ。もう夏の山はやめた、7月8月は登らない。
[PR]

  by vitz05 | 2011-06-29 17:01 | トレッキング

<< 山水苑の冷麺 にしむら庵の肉うどん >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE