手の皮と引換えに得たもの

e0005253_18354838.jpg

ヴィッツのホイールがブレーキダストで茶色く汚くなっているのを長らく放置していた。久しぶりにきれいにしようと思い、アンモニア系の成分が入っている強力クリーナーで掃除をした。鉄粉が紫色に変わってきれいに落ち、ホイールに輝きが戻った。

しかし、スプレーのかかった手の甲まで何だか紫色(?)。ひりひりする。念のため皮膚科に行った。その直後が前回の写真。ヤケド(薬傷)で、翌日はどうなるか分からないと言われたが、結局たいしたことにはならなくてすんだ。今は皮膚が黒くなって日焼けしすぎた後のような感じ。たぶん薄皮がむけたら元に戻るのだろうと思う。

ところでこの話の教訓は「注意書きを良く読もう」ではない。今回、包帯を巻いて人に会うと注目度ばつぐんになれるということを実感した。ほぼ全員に「どうしたのか」と聞かれた。ぼくの場合は何度も説明するのが面倒になったけど、「包帯コスプレ」マニアの気持ちが分かった気がする(?、全く教訓になっていないか)。
[PR]

  by vitz05 | 2006-10-01 17:00 | ヴィッツ

<< ファイナルファンタジーⅦ 福寿館の麻婆丼&ラーメンセット >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE