たいこ屋の中華そば

e0005253_13314052.jpg

たいこ屋@広島市安佐南区長楽寺
長楽寺のあたりを走っていたら、何だか今まで出ていなかったところに暖簾が出ていたような。ちょっと気になったので引き返してみた。あれ???、「たいこ屋」が開いている!!!。この場所で夜のみの営業というハードルの高さで今まで行けていなかった店が開いていた。これは行くしかない。
1994年発行の「広島ラーメン百景」で住所丸秘でのっていた店だ。”ジャズバンドでドラムを叩くマスターのお店は、その名も”たいこや”。マスターがのんびりマイペースで中華そばを作っている。”という書き出しで紹介されている。
e0005253_13355346.jpg

中華そば
古いタイプの茶濁系スープの広島ラーメン。細めのストレート麺は柔らかめだけど、スープは乳化したスープにさらに乳化しきれない油も浮かび旨みも適量で美味しかった。
[PR]

  by vitz05 | 2009-03-16 17:00 | 広島市安佐南区

<< 多聞の肉玉そば ステーキハウスKIKIのボリュ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE