<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

もりかわのデリシャスあさりだし

らーめんもりかわ@広島市南区大州
e0005253_19738.jpg

デリシャスあさりだし
6月30日までの限定メニュー。通常のスープ+アサリのダシだけど、アサリの主張が特に多いとは感じなかった。
--
過去の記事
らーめんもりかわのあさり塩
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-30 17:00 | 広島市南区

とりの助の濃厚鶏そば

とりの助@広島市佐伯区三宅
わりと最近五日市の店は、「京都らーめん」の文字は表からは消えている。
e0005253_18405751.jpg

濃厚鶏そば
筆頭メニューが鶏白湯の「濃厚鶏そば」になっているのでそれをたのんだ。FC店のラーメンとしてはうまい、好みだ。炙り鶏チャーシュウもうまかった。
--
過去の記事
とりの助の菜々味噌らーめん
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-29 17:00 | 広島市佐伯区

天下一品の冷やしピビン麺

天下一品@広島市安佐南区中筋
e0005253_18272928.jpg

冷やしピビン麺
モヤシとチンゲンサイのナルムとキムチと生玉子。このタイプの料理には「良く混ぜろ」と注意書きがあることが多いけれど、それは無かったし、混ぜずに端から食べた。
--
過去の記事
天下一品のキムチホルモン味噌ラーメン
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-28 17:00 | 広島市安佐南区

天下一品の冷し味噌担々麺

天下一品@広島市佐伯区隅の浜
e0005253_18153973.jpg

冷し味噌担々麺
ほとんど辛くない。野菜はたっぷりでヘルシー。汁のあるタイプの担々麺で、最後に汁まで全部飲んでけっこう涼しくなった。
--
過去の記事
天下一品のキムチホルモン味噌ラーメン
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-27 17:00 | 広島市佐伯区

つばさの中華そば

e0005253_1841895.jpg

つばさ@広島市安芸区船越
「つばめ」の姉妹店とあるわりと新しいラーメン店。
e0005253_1855129.jpg

中華そば
なるほど「つばめ」にそっくり、たっぷりのスープも同様で美味しい。ガーリックの香りはやや強めかもしれない。
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-26 17:00 | 広島市安芸区

まる重の肉玉そば

まる重@広島市西区横川町
比較的新しいお好み焼きの店。
e0005253_17502816.jpg

肉玉そば
鉄板表面温度330℃の日本一の火力とのことだ。焼く鉄板と食べる鉄板は別で、マヨネーズはデフォルト。食べてみると、ええ?これが日本一の火力なのかという感じだけど普通に美味しい。
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-25 17:00 | 広島市西区

桃屋の辛そうで辛くないラー油

e0005253_1993937.jpg

他で食べたことはあったのだが、実物をスーパーの店頭で初めて見た、もちろん即購入。
ご飯と合わせるとうまい、豆腐に乗せてももうまい。他にも色々試してみよう。
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-23 17:00 | メモ

飛魚ラーメン

e0005253_18484190.jpg

屋久島の土産の飛魚ラーメン。わりとシンプルな醤油スープに屋久島さば節とアゴだしの粉を加える。とてもうまかった。また買ってきてよ頼むから。
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-22 17:00 | メモ

わが家の醤油ラーメン

e0005253_1841496.jpg

わが家@広島市西区己斐本町
e0005253_18414485.jpg

醤油ラーメン
軽い感じの醤油ラーメンだ。向かいのコインパークに停めるとチケットがもらえる。
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-21 17:00 | 広島市西区

中華園の五目麺

e0005253_18204837.jpg

中華園@広島市西区中広町
ここは元々は「高砂屋」の中広店があったところ。その後中国料理店が1~2年の周期でたて続けに入れ替わり、この店でたぶん5店め。直前は「聚香全」という店だった。という過去の記事の再利用。
e0005253_18245473.jpg

五目麺
五目そばをたのんでも、たぶんその店の特長とかはあまり分わからないとは思うが、普通に美味しい五目そばだった。エビはプリッとしていたし。
--
過去の記事
聚香全の麻婆豆腐定食
[PR]

  by vitz05 | 2010-06-20 17:00 | 広島市西区

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE