タグ:食べられない ( 230 ) タグの人気記事

 

おむすび岩トレッキング

おむすび岩@広島県廿日市市大野:685.1m
e0005253_15523013.jpg

おむすび岩トレッキング。おおの自然観察の森から入山。おむすび岩から大野権現山を目指す。
e0005253_15524524.jpg

途中のベニマンサク湖は一部に氷が張っている。
e0005253_1553079.jpg

2月にしては穏やかな日差しで比較的暖かく、アウターはザックの中に入れたままでちょうど良かった。
e0005253_15531654.jpg

日陰にはまだ雪が残るところもあるがそれはそれでまた楽しい。
e0005253_15533033.jpg

おむすび岩。VASQUEカタリストのSTEALTHソールの岩場でのグリップの良さはすばらしい、思わずYahoo!と叫びたくなる。しかしそれでも高いところは恐ろしくてこれ以上先へは行けない。
遠い景色は春霞(黄砂?)にかすんで良く見えない。この後権現山まで尾根道をあと少しだったのだが急用ができて下山した。また来るよ。
[PR]

  by vitz05 | 2011-02-06 17:01 | トレッキング

宗箇山トレッキング

宗箇山@広島市西区三滝山:356m
e0005253_19392354.jpg

宗箇山トレッキング。三滝山ともいう、三滝寺の裏山。参道から右(というか直進)のBルートを行く。
e0005253_1940167.jpg

途中で大原山:224mに寄り道。急登の先の頂上には何もないし景色もなかった。
ところで今日から実戦投入のトレッキングポール。REKIの左右別の中では多分一番安い物だ。アンチショックもないしカーボンでもない。予算がないのが第一の理由だが、ポールは消耗品ではないかと思ったからだ。しかしこのポールはなかなか快適。急斜面の手助けにもなるがむしろ緩斜面が楽になった。手持ちぶたさの解消と上半身のバランスとプラスの推進力、これは必需品だな。
e0005253_19401889.jpg

双子の大岩で休憩。岩の上に立ってみたが、高所恐怖症にはちょっと怖すぎる。
e0005253_19403275.jpg

頂上。天気はうす曇りで景色はいまいちだった。
e0005253_19404631.jpg

Aコースへ下る。
e0005253_194058100.jpg

三滝寺参道へ出た。
e0005253_19411177.jpg

猫の出迎え。
[PR]

  by vitz05 | 2011-02-02 17:01 | トレッキング

海老山トレッキング

海老山@広島市佐伯区海老山町:53.7m
e0005253_0141091.jpg

海老山トレッキング。佐伯区最南端の山だ。
e0005253_017126.jpg

以前中腹にある公園に桜を見に来たことがあるが、山頂へのアタックは初めてだ。登山道は最近整備されたらしい木の段(擬似木)で、その道を登る。
e0005253_0283489.jpg

山頂。標高53.7mだから当然景色もいい。
e0005253_0292192.jpg

三角点があっても驚いたりはしない。
[PR]

  by vitz05 | 2011-01-26 17:00 | トレッキング

武田山トレッキング

武田山@広島市安佐南区:488.3m
e0005253_22123984.jpg

武田山憩の森登山口
武田山トレッキング。トレッキングというかまあちょっとした山歩きだけど。ここの少し先までクルマでも来れるが、今回はこの下の平地から登ってきた。天気が良いので薄いウインドブレーカーを着て来たが、それもすぐに不要になってザックにしまった。
e0005253_2213172.jpg

馬返し。
コースは階段とか工作物がほぼ無い自然な山道で、一部段差のかなりきつい所もあったりして、そんなところもけっこう楽しめる。
e0005253_221322100.jpg

頂上、東方面。
e0005253_22134255.jpg

頂上、南方面。
e0005253_2214698.jpg

北斜面は雪が残る。
e0005253_22142333.jpg

キツネかタヌキかウサギか知らないけれど雪の上に足跡がある。
下りで雪に濡れた落ち葉や木の根に何度か滑りそうになった。トレッキングポールが欲しくなった。
[PR]

  by vitz05 | 2011-01-19 17:01 | トレッキング

鈴が峰トレッキング

鈴ヶ峰@広島市西区・佐伯区:312m
e0005253_20565946.jpg

鈴ヶ峰を登る。トレッキングというより散歩に毛の生えたようなものだ。実際犬を連れている人とか、ジャージに手ぶらの人とかいたし。
e0005253_20571782.jpg

ま、散歩は言いすぎたか。この山は中腹くらいまでクルマで行けるが、一応平地から登った。なまった体ではそれなりに息が上がって汗が出る。
e0005253_20573156.jpg

312mという低い山なのに展望はすばらしい。あ、山が好きになった。
[PR]

  by vitz05 | 2011-01-12 17:00 | トレッキング

三脚

三脚の選択についてはものすごく悩んだ。まず軽くて硬いカーボンの脚が欲しかった。クイックシュー付きの雲台か否かは悩んだ。それはクイックで便利ではあるけれど、用途によっては全然クイックではなくなるし、落下の危険がある。
e0005253_1913062.jpg

選んだのはVelbonのGeo Carmagne N545。クイックシュー雲台付きの機種だ。雲台と脚の組み合わせが少ないからしょうがない。しかしこれは悪くない、水準器の付いた精度の高い雲台と、発泡ゴムグリップの付いた空回りのしないカーボンの脚は本当に良くできているし。今のところ(まだほとんど使っていないけど)かなり気に入った。
軽いといってもまあ約2kg、それなりに重量はあるのだけど。
e0005253_19131794.jpg

同じシリーズのN535とN545を比べてみると、3段と4段、値段と重さはあまり変わらないので選択に悩む。重量2050gと2030g、畳んだ長さ645mmと540mm、伸ばした長さ1340mmと1248mm。3段は強く4段は弱い。
しかし、アルミはともかくカーボンは4段でもそれほど弱くないよという話も聞いて、そして山にも持って行くつもりもあるから少しでも短い4段のN545を選んだ。
[PR]

  by vitz05 | 2010-12-22 17:00 | メモ

深入山トレッキング

深入山@広島県安芸太田町:1152.7m
e0005253_17495286.jpg

深入山にやってきた。前回の宮島と違って誰もいない貸し切り状態。天気は最高気分も最高。
e0005253_1750951.jpg

やはり山用のウェアは違うなあ。汗の処理と動きやすさで快適度が500%アップしている。
e0005253_17502462.jpg

貸し切りかと思っていたら先客が1人いた。
e0005253_17503872.jpg

あー気持ち良すぎる。この空間を1人で占有している気分。
e0005253_17505377.jpg

また来るよ深入山。
--
過去の記事
山の装備
弥山トレッキング
[PR]

  by vitz05 | 2010-11-24 17:00 | トレッキング

山の装備

e0005253_1715566.jpg

前回のトレッキングが汗でぐちゃぐちゃになったのでまずは肌に近いところから装備を整えた。mont-bellのベースレイヤー、THE NORTH FACEのミドルレイヤー、MAMMUTの撥水ストレッチカーゴパンツ。
--
過去の記事
弥山トレッキング
そうだ、山に登ろう
[PR]

  by vitz05 | 2010-11-22 17:00 | トレッキング

弥山トレッキング

弥山@廿日市市宮島町:535.0m
e0005253_1204463.jpg

トレッキングというよりただのハイキングなんだけど。
e0005253_12163.jpg

紅葉の時期にはちょっと遅かった。
e0005253_1213133.jpg

宮島ということもあるかもしれないが山を登っている人は年配の人が多い、特に女性が多い。
e0005253_121516.jpg

山に登るのは楽しいな。トレッキングシューズが快適だった。しかしまあ、行く前から分かっていたのだけど、上下コットンの服はやはりダメだ。
--
過去の記事
そうだ、山に登ろう
[PR]

  by vitz05 | 2010-11-17 17:00 | トレッキング

尾道で散歩2

e0005253_21454341.jpg

e0005253_2146324.jpg

e0005253_21461726.jpg

e0005253_10574440.jpg

山に登ろうと思ったのはいいけれど、いきなり登ると足が笑うと思い、まずは尾道の坂道を歩いてみた。6月に来て足を痛めて帰ったことのリベンジでもある。
--
過去の記事
尾道で散歩
[PR]

  by vitz05 | 2010-11-08 17:00 | フォト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE